ホームセキュリティは低価格=低品質?

ホームセキュリティ 費用

 

現在のホームセキュリティにかかる費用の相場は、レンタルにした場合

 

  • 初期費用で約68,200円
  • 月額費用で約6,150円
  • 年間費用で約73,820円

 

が平均です(当サイト調べ)。かつてホームセキュリティは「大金持ちの豪邸がやるもの」というのが常識でしたが、現在は低価格化が進んで一般家庭にも広く普及しています。

 

でもホームセキュリティには

 

『低価格=低品質』

 

というイメージがありませんか?せっかくのマイホーム、安いからといって粗悪な警備会社に任せて後悔…なんてことは避けたいですよね。

 

ホームセキュリティ選びにはコツがあります。料金と合わせてプランをしっかり比較てみましょう!

 

 

ホームセキュリティの月額費用比較表

 

ホームセキュリティサービスを提供する各社の価格一覧です。費用は戸建てを想定しています。

 

社 名 機器レンタル 機器買い上げ

アルソック綜合警備保障

6,870円 3,500円
セコム 6,800円 4,500円
セントラル警備 6,000円 3,300円
全日警 6,500円 3,200円

東急セキュリティ
※東京・神奈川の一部のみ

5,160円 3,000円

大阪ガスアイルス
※近畿エリアのみ

5,580円

※金額は一例です。すべて税抜き価格となります。

 

機器を買い上げにした場合、月額料金は3,000〜4,500円。レンタルにした場合でも月額6,000円程度とかなりリーズナブル。安いところだと1日あたり100円以下になるところもあるんですよ!

 

 

ホームセキュリティの
初期費用はどれくらい必要?

 

ホームセキュリティででネックになるのが、警備機器導入の初期費用。機器を買い取りにした場合、別途セキュリティ機器を購入しなければいけません。

 

※画像引用:ALSOKホームセキュリティ

 

セキュリティ機器は警備会社によりますが、買うと30万〜40万円ほどします。長期間の契約を前提としない限りは、トータルの費用は大きくなるのでよく検討するべきでしょう。

 

 

初期費用を抑えたい!
そんな人はレンタルが現実的

 

機器をレンタルにした場合、初期費用の内訳は機器を取り付けるための『工事費用』、そして『レンタル機器の保証金』の2つだけで済みます。月額費用はやや上乗せになりますが本体代金は掛かりません。

 

【一例】機器レンタルの初期費用

アルソック
綜合警備保障

工事費用:53,000円
セコム

工事費用:58,000円
保証金 :20,000円
※工事費用1万円引きサービスあり

セントラル警備

工事費用:42,400円
保証金 :20,000円

全日警

工事費用:84,000円
保証金 :20,000円

東急セキュリティ
※東京・神奈川の一部のみ

工事費用:54,500円
保証金 :20,000円

大阪ガスアイルス
※近畿エリアのみ

定額:37,500円
※大阪ガスの都市ガス供給を受けていない場合は+25,000円

※金額は一例です。すべて税抜き価格・保証金は非課税となります。

 

保証金はレンタル中にセキュリティ機器を破損・汚損しなければ解約時に返金されます。

 

なるべく初期費用を抑えるなら、やはり工事代金の方をチェックするべきでしょう。どこも5万円前後が相場ですが、セコムのようにWeb申し込みで工事費用が割引になるケースもあります。

 

 

安かろう・悪かろうはもう古い!
大手警備会社も格安の流れ

ホームセキュリティ 費用 価格 安い

 

現在はアルソックやセコムなど大手警備会社でさえ格安化の流れが進んでいます。ホームセキュリティはかつて月額1万円を超えていましたが、今は思ったより安いな、と感じた方も多いのでは?

 

また安い料金だからといって

 

  • 緊急時の駆けつけ警備がない
  • 警備センサーが少なく死角だらけ
  • お年寄りや子どもの見守りができない

 

ということは無くなりました。『安かろう・悪かろう』はもう古い話で、現在はどの警備会社を選んでも高水準なサービスを受けることができます。

 

 

失敗しない!
警備会社選びの極意

ホームセキュリティ 料金 費用 価格 安い

 

月額料金はほぼ同じ。では警備会社を選ぶポイントはどこでしょうか?やはり初期費用は大きなポイントになるでしょう。上記の料金表はあくまで一例なので、実際には

 

  • 設置する機器の数
  • 自宅の間取り
  • 申し込むプラン

 

で金額が変わります。月額料金も設置するレンタル機器の数によって変わるので、まず見積もりを取らなければハッキリした金額はわからないのです。

 

 

そのため警備会社選びで失敗しない極意として

 

警備会社のパンフレットを取り寄せ
各社のプランをよく比較して
気になった会社に見積りを依頼する

 

の3ステップを押さえておきましょう!

 

 

ポイントは警備会社同士をしっかり比較することです。パンフレット資料請求も見積りも、どちらも無料でできます。あとから後悔しないように入念に見比べてから選んでください。

 

最低でもアルソックとセコムの2社は確認しておくのをおすすめします!

 

 

\資料請求は無料/

 

\資料請求は無料/

 

 

費用だけで決めないで!
ホームセキュリティを比較するポイント

ホームセキュリティ 費用 価格 失敗

 

ホームセキュリティ選びでやはり重視したいのは『どれだけマイホームの安全性をアップできるか』ですよね。安いからといって警備がザルでは元も子もありません!

 

資料請求で各社のパンフレットを取り寄せたら、以下のポイントをよく比較しておきましょう。

 

プランの契約内容

安いプランは本来やれること・やって当たり前のことを省いて費用を抑えている可能性があります。何のためにホームセキュリティを申し込むのか?価格が安いだけで決めるのは危険です。

 

また初期費用が安いだけだと、あとからオプションを付けることになり長期的に見て高くつく可能性があります。どんなプランで何を警備できるのか?しっかり比べておきましょう。

 

各社のプラン内容の一例
  • 非常時・火災時の駆けつけ警備
  • 住宅侵入時の駆けつけ警備
  • 在宅時の異常検知
  • 施錠忘れの確認センサー
  • 玄関へのステッカーシール取付
  • ブザーによる犯人威嚇
  • 被害時の補償
  • 高齢者・子どもの見守りサポート
  • 病気など救急情報の登録
  • スマホアプリとの連動

 

警備会社の実績

老舗の警備会社ほどマニュアルがしっかりしているので、緊急対応に慣れていいます。警備員やコールセンターも数々の『万が一』を経験したベテランが多く、トラブル時の対応は安定しています。

 

逆に新しい企業は費用が安い分、万が一に対して脆い部分がある可能性があります。聞いたことのない警備会社のホームセキュリティは、口コミや評判をチェックしておいた方が良いでしょう。

 

参考:有名警備会社の創業年
アルソック 1965年
セコム 1962年
セントラル警備 1972年
全日警 1966年

東急セキュリティ

2004年

大阪ガスアイルス

1981年

 

 

超重要!緊急出動の拠点数

緊急時は1分1秒が生死を分ける場面もあります!出動拠点が少ないと駆けつけに時間がかかるため、拠点数は少しでも多い方がいいでしょう。

 

また自分の住んでいる地域には何分で駆け付けられるのか?という点も必ずチェックしておきましょう。見積もり時に営業マンが自宅に来るので、その時に聞けば確実です。

 

参考:各社の営業地域と拠点数
アルソック 全国約2,400ヶ所
セコム 全国約2,800ヶ所
セントラル警備 全国(拠点数非公開)
全日警 全国(拠点数非公開)
東急セキュリティ 東京・神奈川の一部(拠点数非公開)

大阪ガスアイルス

近畿エリア(拠点数非公開)

 

 

アルソックとセコムの
大手2社に人気が集中する理由

 

ホームセキュリティの契約者数を比較すると、上位は以下の3社。

 

セコム(約230万件)
アルソック(約90万件)
セントラル警備(約11万件)

 

中でもセコム、アルソックの契約者数が飛び抜けて多いのがわかります。

 

人気の理由はネームバリューもあるでしょう。芸能人やオリンピック選手を起用したTVCMは誰しもが見たことがると思います。しかし選ばれている理由はそれだけではありません。

 

 

アルソック セコム 比較 人気

 

セコムとアルソックに集中する理由は信頼度の高さです。どちらも創業50年以上で、ホームセキュリティの先駆けとして古くから認知されてきました。

 

また出動拠点の多さもポイント。どちらも2,000以上拠点がありますが、日本の全市町村数が1,724なので1つの街に1ヶ所以上出動拠点がある計算になります。これも安心感を増してくれますね。

 

比較するならセコムとアルソックの2社は候補に入れておくのが無難です!

 

 

\資料請求は無料/

 

\資料請求は無料/

 

 

家族の安全を見守る。
ホームセキュリティの仕組み

ホームセキュリティ 費用 自宅 女性

 

ホームセキュリティは、専用のセンサーやカメラを設置して監視してもらうのが一般的です。

 

ホームセキュリティ 費用 価格 料金

 

ホームセキュリティ 空き巣 被害 犯人

 

監視中に空き巣や火災があったり、自宅でお年寄りが倒れたり…トラブルが発生するとセンサーが反応。ガードセンターに自動的に通報が届きます。

 

ホームセキュリティ 空き巣 緊急出動 費用

 

ホームセキュリティ 料金 価格 費用

 

受信を受けたガードセンターは、契約者であるあなたに緊急連絡を入れてくれます。同時に状況に応じてガードマンに急行指示を出したり、110番・119番通報も行ってくれます。

 

ホームセキュリティ 費用 価格 安い

 

ホームセキュリティ 急行 出動 費用

 

出動要請を受けたガードマンは、現場である自宅に急行。訓練を受けたガードマンは状況に応じた緊急対処を始めます。

 

 

駆けつけた警備員ができること

アルソック ホームセキュリティ

イラスト引用:アルソック公式サイト

 

ガードマンの仕事は巡回だけではありません。

 

例えば空き巣被害が想定される『侵入者の異常感知』であれば、早急な110番通報や急行により被害を最小限に食い止めてくれます。防犯や犯人検挙にも大いに役立っているんですね。

 

このほかにも契約内容次第では、

 

  • ガス漏れの対応
  • 火災時の初期消火・通報
  • 防犯カメラのチェック
  • お年寄りの異変確認

 

にも対応してくれます。また玄関先に警備会社のステッカーが貼ってあるだけでも犯罪の抑止力になることから、ホームセキュリティの果たす役割は『安全な暮らし』に大きく貢献してくれそうです。

 

 

お年寄りの見守りサポートもできる

ホームセキュリティの費用 料金 見守り

 

ホームセキュリティの中には、高齢な親御さんを見守ってくれる専用のプランもあります。

 

見守りサポートの一例

■緊急通報
ペンダント型のセキュリティ機器で、何かあった時に電話しなくても緊急信号を送ることができます。

 

■安否の見守り
トイレや玄関など、生活している中で必ず通る場所にセンサーを設置。一定時間動きがない場合は異常信号を送信し、確認島てくれます。

 

■相談ダイヤル
24時間、専門の相談員に体調や医療機関に関する情報を相談することができます。

 

特に一人で暮らしている場合は何かあった時に誰も気付けないケースがあるため、あなたに代わって親御さんの安全をチェックしてくれます。

 

料金は通常の自宅警備よりも格安になっており、例えば

 

  • セコムなら月額4,700円
  • アルソックなら月額2,400円

 

のようにホームセキュリティに比べてリーズナブル。これ以外にも様々なプランがあるので、まずは資料を取り寄せて最適なプランを探してみましょう!

 

 

\資料請求は無料/

 

\資料請求は無料/

 

 

警備員の対応や効果はどう?
ホームセキュリティの口コミ

単身赴任中の家族が心配で
昨年から転勤で名古屋に単身赴任しており、離れて暮らす妻と二人の子どもが心配でホームセキュリティを申し込みました。初めは自分で監視カメラを付けようとしましたが、新築のマイホームに穴を開けるのも嫌だったので…

 

申し込んだのはセコムです。やっぱり一番信用できそうだったので。営業マンからは近くに出動拠点があると言われたので安心できました。長期不在でも駆けつけ時間が早いそうなので、家族を守ってほしいと思います。

30代 男性 神奈川県

物騒な事件が多くなった
近所で泥棒や強盗事件が立て続けに起きたことがあり、それ以来アルソックさんにお世話になっています。ホームセキュリティの必要性は感じていなかったのですが、物騒な事件が多くなり妻が怖いと言っていたので、安全性を考えてのことです。

 

初めてセキュリティ機器を見たときはチンプンカンプンで、難しそうだなぁと感じていたのですが警備員の方に細かく使い方を教えてもらいました。まだ若いのに丁寧な言葉づかいで感心したのを覚えております。いざというときは頼りになりそうです。

60代 男性 福岡県

低価格でもキチンと来てくれた!
両親と一緒に暮らしています。どちらも高齢で自由に動けず、私がいない時になにかあったら…という万が一が不安でホームセキュリティを申し込みました。値引きとはいかなかったけど『見守り』の最安値のプランでお願いしました。

 

一度、母が倒れたことがあって、その時は父がセキュリティ機器の『緊急』と書かれたボタンを押して助けを呼んだことがあります。安いプランだけどちゃんと来てくださって、無事に病院まで連れて行ってもらえました!

 

使い方が簡単だし、もしもに備えておいて本当に良かったと思いました。

40代 女性 千葉県

高い費用で契約したけど…
ネットで評判のいい警備会社に申し込んだことがあります。高い費用で契約したのに、あとから他の会社で似たようなプランがもっと安くなってて。うわー、やられたと思いましたよ。ランニングコストですごい損したなって。

 

すぐに解約ができなかったし、工事代金を支払っていたのでしばらくは契約を続けていました。結局3年間何事も起こらず、マンションへ引越しのタイミングで解約しましたけど…料金はちゃんと比較するべきだなと後悔した記憶があります。

40代 男性 東京都

1人暮らしが不安だったので
持ち家なのですが、女性の一人暮らしが不安だったのでセコムさんと契約しています。夫が他界し、子どもが自立してからは何をするにも恐怖が先について回ったんですが、今は防犯が強化されて不安なく暮らせています。

 

もう年齢も年齢なので、私にもしものことがあったときでも対応してもらえるプランにしました。万が一のときは息子にも通知が行くそうで、これで離れていても安心だねと喜んでくれました。

50代 女性 山形県

 

 

\資料請求は無料/

 

\資料請求は無料/

 

 

 

※1.ソフトバンク『みまもりホームセキュリティ』は簡易式のホームセキュリティのため除外しております。
※2.パナソニックの『スマ@ホームシステム』は、簡易式のホームセキュリティのため除外しております。
※3.掲載サービスの価格は2018年10月現在のものです。最新の料金プランは各社HPでご確認ください。
※4.当サイトでご紹介したホームセキュリティは以下の都道府県で対応していますが、一部地域では未対応のものもあります。詳細は各社HPをご確認ください。

 

北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県